「軽作業アウトソーシング」(内職ビジネス)の厳選フランチャイズ本部 / 内職市場

リアシル酒井

厳選FC本部として「内職市場(いちば)」を紹介します。

リアシル酒井

市場が大きいにも関わらず、目立たない分野だからこそ競争がゆるいという点で非常に “おいしい” ビジネスです。

内職ビジネスとは?

内職って、主婦の方が家で袋に何か詰めたりするようなやつですよね。

脱サラくん

リアシル酒井

DM封入や化粧品のシール貼り・うちわの貼り付け・ボールペンの組み立てなどの仕事を請けます。
まだまだ色々なところに人の手が必要なんですね。

脱サラくん

リアシル酒井

機械化するコストに合わない単純作業は、どの企業でもあると思います。

リアシル酒井

ビジネス的には、内職ビジネスは軽作業の「アウトソーシング」と言えます。
なるほど。「アウトソーシング」と捉えると分かりやすいです。

脱サラくん

リアシル酒井

一般的に、面倒な単純作業はバイトを雇ってやってもらうことが多いですが、今はバイトの最低賃金も高いですからね。

リアシル酒井

たとえば、東京だと今では最低賃金が時給1013円(!)になってます。
あれ、もしかして内職だとこの最低賃金を守らなくてもいいんですか?

脱サラくん

リアシル酒井

まさにその通りで内職は「雇用」ではなく、「業務委託」にあたるので、最低賃金は関係ありません。

リアシル酒井

工賃としてやってもらった分を支払うという形で、時給換算で200~300円くらいが相場になっています。
それは圧倒的に安いですね!

脱サラくん

それでも働きたい人はいるものなんですか?

脱サラくん

リアシル酒井

はい、家にいながらスキマ時間で働きたいという人のニーズに応えられるので、募集には困らないと思います。

リアシル酒井

今は主婦の方がIndeedなどスマホでサクッと仕事を探すようになっていることもあり、一昔前より明らかに集めやすくなっています。
ということは、内職ビジネスは「安い労働力」を武器にしてアウトソーシングを請けられるということですね。

脱サラくん

リアシル酒井

はい、内職ビジネスは低価格が売りなので営業としてもやりやすいと思います。

リアシル酒井

「社内でやっているその単純作業、うちでやらせてくれませんか?」

「これくらい安い金額でできますよ!」といった営業のイメージです。

内職ビジネスのセンターピンは営業の「行動量」

リアシル酒井

内職ビジネスの仕事は「外」と「内」の2つがあります。

リアシル酒井

「外」が仕事を取ってくる営業で、「内」が内職さんの管理です。
「外」の営業が大事そうですね。

脱サラくん

リアシル酒井

大事なのが、当然「外」の営業です。法人営業で仕事を取ってこられるかどうかですね。

リアシル酒井

この市場は競争がゆるく、強い競合他社がいないといっても過言ではありません。
競合はどんな感じなのですか?

脱サラくん

リアシル酒井

昔からやっている零細企業が地場にいますが、全国的にやっているところはありません。

リアシル酒井

ですので、たとえ営業力が高くなくとも、営業の「行動量」さえ確保できれば勝てるということです。
競争がゆるいから、営業の「行動量」さえ担保できればいけるということですね!

脱サラくん

では、営業の「行動量」を確保するためのポイントはあるのでしょうか?

脱サラくん

リアシル酒井

オーナーが「内」に時間を取られないことが大事です。

リアシル酒井

ですので、「内」は信頼できるパートの方に任せるという方法をとります。
パートの方が内職さんを管理するんですね。

脱サラくん

リアシル酒井

2,3人ちゃんとしたパートの方がいると安定運営できるようになります。
「内」が安定運営できると、オーナーは「外」の営業に集中できそうですね。

脱サラくん

リアシル酒井

さて、ここまでの話をまとめます!

リアシル酒井

競争がゆるいので、営業「力」が高くなくても「行動量」が担保できれば成功できます。

リアシル酒井

さらに、営業「量」を確保するために、オーナーは「内」の仕事を自分でやらずに任せましょうという話でした!

お金の話

リアシル酒井

営業を続けることで着実に伸ばしていき、数年後には月商500万も十分狙える業態です。
  • 月の売上250万、営業利益50万が目安
  • 初期費用は約700万、自己資金は300万以上必須

※実際に開業した場合の売上や利益を保証するものではありません。

「内職市場」はこんな人に向いています

【独立・脱サラを考えている方へ】

①法人営業の仕事をしたい、②自由な時間帯で働きたいという方にオススメ

リアシル酒井

未経験からでも十分できる法人営業だと思います。また、営業に集中すればいいということでかなり自由な時間帯で働けるのもいいですね!

 

【法人の新規事業を検討している方へ】

競争が激しい業界で頑張っている会社にオススメ

リアシル酒井

内職ビジネスは市場が1500億円あるのにも関わらず、強い企業が存在しない市場です。目立たない領域だからこそチャンスが大きいと言えます。